#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

Book Kindle

『十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA』貴志祐介

投稿日:2014/01/08 更新日:

『十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA』読了。
久しぶりの貴志祐介作品。

貴志祐介のデビュー作だが、おもしろかった。

貴志祐介お得意の展開は、デビュー作から出てたんだなぁ。
オチも良かった。

ただ、途中から急に恋愛色が強くなるのだけはいただけなかった。
主人公の由香里が、イケメン真部先生に急に惚れたのは
正直「えっ?」ってなってしまった。
もうちょっとそのへんを詳細に描いてくれればなぁ…。

小説としては文句なしにおもしろい。
結構オカルトな感じで、貴志祐介はそういうの得意だと思うんだけど
この作品に関してはちょっと入り込めない部分もあった。

例えば、『天使の囀り』とかはよくよく考えると
結構ぶっとんだ内容だけど妙にリアリティがあって、すっと入り込めた。

そこはデビュー作だからまだ荒削りな部分なのかな、と思ったり。

おもしろいけど、貴志祐介作品で一番はじめに読むのはオススメできないかな。

これでまた貴志祐介作品を読みたくなった!
まぁ、途中まで読んでる『新世界より』を再開するのが一番良いんだけど…。

ad

ad

-Book, Kindle

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』村上春樹

ウイスキーにはまっている。 僕の大好きなアイラ・モルトをテーマにしたこの本を知って、即購入。 もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫) posted with カエレバ 村上 春樹 新潮 …

Kindle端末を持っている人は即Amazonプライムにすべき理由

本日、Amazonプライムに登録した。 2年ほど前に無料で1ヶ月のお試し期間があるということで登録したことはあるが、 年会費3,900円を払って登録するのは初めて。 登録した理由は、 現在のAmazo …

『天使の囀り』貴志祐介

『天使の囀り』を読了しました。 天使の囀り (角川ホラー文庫) posted with カエレバ 貴志 祐介 角川書店(角川グループパブリッシング) 2000-12-08 Amazon 楽天市場 Ya …

まだドラマ化されていない半沢直樹の原作がとてつもなくおもしろい!

TBSのドラマ「半沢直樹」はとてもおもしろかった。 ドラマを観たのは数年ぶりな気がする。 あまりにも良かったので、最終回を見終わった後、Kindleで原作3部作を購入した。

お酒を本当に好きになるためには衝撃の出会いが必要

僕はウイスキーが大好きだ。 特に、アイラ・モルトと呼ばれる非常に個性的なスコッチ・ウイスキーが好きだ。 これは、アイラ・モルトの代表的な存在である、 ボウモアに衝撃を受けたのがきっかけである。 ボウモ …