#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

Windows

Windowsの標準機能だけで毎日時刻を同期する

投稿日:2013/12/12 更新日:

Clock

Windows7ではインターネット時刻と自動的に同期してくれる。
デフォルトでは、同期の間隔は1週間となっているが、これを毎日に変更する方法。

参考:2010-07-28 – 日々雑事&備考録

レジストリでSpecialPollIntervalを値を変更する

regeditを起動

Windowsキー + R で「ファイル名を指定して実行」を起動する。
「regedit」と入力してOK。

start_regedit

NtpClientを開く

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient を開く

regedit_SpecialPollInterval

SpecialPollIntervalの値を設定する

NtpClient の中に、SpecialPollIntervalがあるので開く。

SpecialPollInterval_before

10進数のところのラジオボタンにチェックを入れ、値を「86400」とする。(秒単位)

SpecialPollInterval_after

これでレジストリの設定は完了。

時刻同期を自動起動サービスにする

デフォルトでは時刻同期は自動起動サービスになっていない。
そこで、時刻同期は自動起動サービスにする必要がある。

サービスの管理

Windowsキー + R で「ファイル名を指定して実行」を起動する。
「services.msc」と入力してOK。

Windows_Time

「自動(遅延開始)」に設定変更

「Windows Time」を開き、「自動(遅延開始)」に設定変更する。

Windows_Time_Setting

以上。

ad

ad

-Windows

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バッチファイルを書きたくなるサイト

Window のバッチファイル(.bat)を書けるようになると 日々の作業がぐっと楽になります。

DayOneのWindowsクライアントが欲しい

DayOneというアプリがある。 Day One (日誌 / 日記)カテゴリ: ライフスタイル現在の価格: ¥500

起動時の Windows の更新に失敗する場合の対策

Windows7 Professional 64bit の話。 シャットダウンボタンの横に、更新があることを示すロゴがある場合、 終了時と再起動時に更新プログラムのインストールを行う。

Everything は超高速で全てのファイルを検索できるスゴいソフト!

知っている人にとっては非常にいまさら感のある話だが、 Everything という Windows 用の検索ソフトを導入した。 このソフトの何がすごいかと言うと、検索の早さ。 Windows 上での検 …

no image

Puttyを設定していたらWinSCPの設定が全く不要で感動した

久しぶりにWinSCPをインストールした。 安定版の最新版をインストール。 (2014/09/08現在、WinSCP 5.5.5) WinSCP :: Download インストーラを起動して、デフォ …

#CitrrasLab は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。