#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

Windows コマンドプロンプト

バッチファイルを書きたくなるサイト

投稿日:2013/05/10 更新日:

Window のバッチファイル(.bat)を書けるようになると
日々の作業がぐっと楽になります。

Windows は CUI が非常に貧弱です。
Linux に触れるまでは気づきませんでしたが。
というか、Windows だけ使ってて積極的に
コマンドプロンプトを使う人は少ないように思います。

コマンドプロンプトで使えるコマンドをファイルにしたものがバッチファイルです。
一般的なプログラミング言語に比べるとできることは少ないです。
そしてなかなか癖があります。

そのバッチを書くために、ちょっとずつ調べることはありますが、
体系的に学んだことはありませんでした。
あまりそういうサイトがなかったことも要因のひとつとしてあると思います。

ついに今まで見たなかで一番綺麗にまとめられてるサイトを見つけました。

開発に役立つ,BATファイルの書き方・パターン集 (コマンドプロンプトの定石を体系的に学び,バッチ中級者になろう) – 主に言語とシステム開発に関して

長いですが、最初から最後まで一気に読んでしまいました。

印象に残ってるのは以下です。

良いBATをコーディングするためには,WSHの知識も必要なのだ。

無理にバッチでやる必要はない、ということですね。
mshta についても知らなかったので、非常に参考になりました。

コマンドプロンプトについて、
以下はものすごく良書で、オススメです。

ad

ad

-Windows, コマンドプロンプト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MacのiTunesを起動後、WindowsのiTunesを起動すると必ず出るダイアログ

iTunesのライブラリをMacとWindowsで共有してみた

最近 MacBook Air を購入したので、そちらに iTunes のライブラリを移行した。 でも Windows 機がメインなので、どっちからも iTunes 使いたい。 そこで、NAS的な使い方 …

iTunes のコンピレーションに曲(MP3)を追加する方法

iTunes のコンピレーションに曲(MP3)を追加する方法のメモ。

no image

Puttyを設定していたらWinSCPの設定が全く不要で感動した

久しぶりにWinSCPをインストールした。 安定版の最新版をインストール。 (2014/09/08現在、WinSCP 5.5.5) WinSCP :: Download インストーラを起動して、デフォ …

Windowsでのスクリプト実行環境WSH

WSH(Windows Script Host)とは、Windowsでのスクリプト実行環境です。 WSHについて自分なりに理解したことをまとめます。

Radika 1.71 で録音開始が10分遅れる問題とその対策

インターネットでラジオを聴ける、radiko を録音できるソフトウェア Radika。 Radika – ダウンロード 予約録音ができ、大変便利に利用させてもらってたけど、 最近10分間録 …