#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

WordPress

SI CAPTCHA Anti-Spam のエラーとその対策

投稿日:2013/08/01 更新日:

SI CAPTCHA Anti-Spam という、
スパムコメント対策のWordPressプラグインがある。

コメントを投稿する際に、
画像に表示された文字を入力させることで、
スパムを防ぐプラグインである。

管理画面にも設定できることができるのだが、
重大な問題が発生。

エラー: Unreadable CAPTCHA token file

と出てログインできなくなってしまった。

検索すると、以下のような情報があった。

ディレクトリのパーミンション変更が必要。

$ cd /path/to/wordpress/wp-content/plugins/si-captcha-for-wordpress/captcha
$ chmod 777 temp

via: スパムコメント対策2: SI CAPTCHA Anti-Spam « Climbing & Networking

現在のバージョンの「SI CAPTCHA Anti-Spam」にはtempディレクトリが存在せず、
代わりにcacheディレクトリになっているようだが、
cacheディレクトリのパーミッションを変更してもダメ。

仕方なく、プラグインをリネームして無効にした。

$ cd /path/to/wordpress/wp-content/plugins
$ mv si-captcha-for-wordpress si-captcha-for-wordpress_bak

こうすることで、なんとかログインできた。
管理画面から「SI CAPTCHA Anti-Spam」を削除。
リネームしているのに削除できるのはどういう仕組みかわからないけど…。

しかし、管理画面にログインできないというのは結構焦る状況だった。

ad

ad

-WordPress

執筆者:


  1. 斎藤広伸 より:

    すみません。このページがWordPressのエラーでコメントが投稿できないのですが、ブログ主は投稿する事ができますか?ブラウザはChromeで、Firefox,InternetExplorer11も試してみましたが、

    Error: You have entered an incorrect CAPTCHA value. Click the BACK button on your browser, and try again.

    と、CAPTCHAのチェックボックスをチェックし、画像を選択してるのですが、コメントが先のエラーとなって書き込めません。これはWebサイト側の問題ですか?それとも私の側の問題ですか?

    ご教授お願いします。

  2. 斎藤広伸 より:

    URL貼るの忘れてました。

    http://goo.gl/YYVu1n

    ここです。どうか試してみてください。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WordPress の勉強

WordPress については、「WordPress 3.x スタートアップガイド」で勉強することにしました。 WordPress 3.x スタートアップガイド posted with カエレバ 一戸 …

no image

プラグイン更新中に誤ってブラウザを閉じてしまった場合の対策

プラグイン更新中に、誤ってブラウザを閉じてしまった場合、 再度アクセスしても 「現在メンテナンス中のため、しばらくご利用いただけません。」 と表示されて、しばらく経っても元に戻らない。 結構焦った。 …

Emacs Logo

Emacs on Lubuntu から WordPress に投稿する

Emacs で WordPress に投稿したかったので weblogger.el を導入した。 以下のコマンドでインストール。 M-x package-install [ENTER] weblogg …

WordPressに画像認証付きお問い合わせフォームを設置する方法

当ブログにお問い合わせフォームを設置しました。 管理人に連絡する 質問、感想などがあればぜひお寄せいただきたいと思います。 さて、今回はWordPressにお問い合わせフォーム(Contact For …