#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

iPhone

エクスプレス交換サービスに申し込んだつもりが通常の修理サービスだった場合の対応

投稿日:

iPhoneの画面が若干割れてしまったので、交換してもらうことにした。

AppleCare+に加入しているので、7,800円で交換できる。

また、通常はiPhoneを送付した後にAppleが状態を見て、
交換品を発送という流れになる。
これが通常の修理サービス。

だが、エクスプレス交換サービスというのも用意されており、
これは申し込んだ時点で交換品が発送される。
そして交換品が届くと同時に手持ちの故障したiPhoneを集荷してくれる。

エクスプレス交換サービスは通常、3,400 円のエクスプレス交換サービス料金が
発生するのだが、AppleCare+に加入していれば無料で利用できるため、
利用しない手はない。

Apple – Support – Service Answer Center

注意点としては、手持ちのiPhoneを発送するまでは、本体代分のカードの枠が押さえられる。
iPhoneを発送してしまえば解除されるのでほとんどの人は問題ないはずだ。
枠がギリギリの人は注意する程度。
ちなみにぼくのiPhone 6 Plus 128GBだと122,800 円なので、結構な金額である。

というわけで、エクスプレス交換サービスに申し込むことにした。

ぼくがここで勘違いしてたのが、普通に修理サービスに申しこめば
AppleCare+に加入していればエクスプレス交換サービスになると思い込んでいた。
(今思うとなぜなのか…)

具体的には、以下から申し込んだ。

iPhone の画面の損傷の修理 – Apple サポート

14日の夜に申し込んで、15日夜の日時を指定できたので、
さすがエクスプレス!と思った。

気づいたのは、ヤマトの人がきた時。
既にiPhoneのバックアップをとり、端末をリセットして、SIMを抜いて準備万端だった。

玄関に出て新iPhoneを受け取ろうとすると、
ヤマトの人曰く「集荷」のみの依頼とのこと。

もちろんiPhoneはメインの電話として使っているので交換品もなく渡したら
生活に支障が出るので渡せない。

何回確認しても、Appleからの荷物はないとのこと。
これはミスった…と思い、ヤマトの人には申し訳ないが集荷をキャンセルしてもらった。

エクスプレス交換サービスに変えてもらわないといけない。

以下から電話した。メールにシリアル番号と修理IDがあるので、それが必要。

Apple – サポート – 問い合わせと修理の詳細

電話であっさり変更できた。
最初から電話で申しこめばミスはなかったのだが…。

ただ、電話でクレジットカードの番号を聞かれるとちょっと構えてしまう。
後ほどメールのリンクからクレジットカード番号を入力する、という方法もあるらしいが。
iTunesに登録されているカードを使ってくれればいいのに、と思うのだが…。

まぁこれでやっとエクスプレス交換サービスに申し込めた!
2,3日程度で届くとのこと。

ad

ad

-iPhone

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

解約後の iPhone の使い道

僕は SoftBank の iPhone4 から au の iPhone5 にしました。 そこで、解約後の iPhone4 の使い道についてです。

iPhone6 Plus 用のカードが収納できるケースまとめ(随時更新)

iPhone6 Plus を予約した。 既に iPhone6 Plus 用のカードが収納できるケースはたくさんあり、 予約可能なので調べてみた。 要件としては、 ・ICカードを収納できること ・できる …

アップルストアでiPhoneのバッテリーを無料で交換してもらった!

アップルストアでiPhone5のバッテリーを交換してもらったので、その過程を書く。

iPhoneで音楽再生中、途中で次の曲に飛んでしまう問題と対策

環境は iPhone 6 Plus で iOS 8.2。 iPhoneのミュージックアプリで音楽を再生していると、 特定の曲の特定の箇所で次の曲に飛んでしまう。 再現率100%。 PCのiTunesに …

DayOneのWindowsクライアントが欲しい

DayOneというアプリがある。 Day One (日誌 / 日記)カテゴリ: ライフスタイル現在の価格: ¥500