#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

iPhone Windows7

Windows で iPhone のバックアップ先フォルダ

投稿日:

よく忘れるのでメモ。

Windows7 で iTunes から iPhone をバックアップしたときのフォルダは以下。

%APPDATA%\Apple Computer\MobileSync\Backup

Win + R でファイル名を指定して実行に上記パスを貼り付ければフォルダが開ける。

ユーザによってパスは変わるので、%APPDATA% を使うのが便利。

ad

ad

-iPhone, Windows7

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iPhone の動画を Windows10 に取り込む時に「デバイスに到達出来ません」というエラーが発生

環境: ・iOS 12.1.2 ・Windows 10 Pro 1803 iPhone の動画を Windows10 に取り込む時に「デバイスに到達出来ません」というエラーが発生してインポートできず、 …

no image

「このフォルダーを変更するには管理者のアクセス許可を提供する必要があります」

あるフォルダを削除しようとすると、 「このフォルダーを変更するには管理者のアクセス許可を提供する必要があります」 というアラートが出ることがたまにあるので、その対応。

Chromeでページ応答なしが頻発する

最近、Google Chrome でタブを複数開いていると ページ応答なしが頻発するようになった。 2014/12/13現在、最新バージョン 39.0.2171.95 m いろいろ調べたが、決定的な解 …

解約後の iPhone の使い道

僕は SoftBank の iPhone4 から au の iPhone5 にしました。 そこで、解約後の iPhone4 の使い道についてです。

no image

ネットワークドライブでThumbs.dbを生成させない方法

Windowsで画像や動画があるフォルダを開くとThumbs.dbが生成される。 これは縮小表示のための画像をキャッシュしておき、次回から表示を高速化させるためのものだ。 しかし、ぼくはエクスプローラ …

#CitrrasLab は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。