#CitrrasLab

シトラスラボ – プログラミング、ウイスキー、ガジェットの他、日々の生活に役立つものを紹介

さくら

さくらのレンタルサーバで zsh: permission denied: となる問題の対策

投稿日:

さくらのレンタルサーバはデフォルトでは csh だが、
bash や zsh も入っている。

% cat /etc/shells
/bin/sh
/bin/csh
/bin/tcsh
/usr/local/bin/bash
/usr/local/bin/rbash
/usr/local/bin/zsh
/usr/local/bin/rzsh
/usr/bin/passwd

以下のコマンドでデフォルトのシェルを zsh に変更することができる。

% chsh -s /usr/local/bin/zsh

しかし、ログインシェルを zsh にしていると、
コマンドを打つたびに以下のメッセージが出て怒られる。

zsh: permission denied: /var/mail/accountname

これを避けるために、~/.zshrc に以下の設定を追加。

export MAILCHECK=0

~/.zshrc を以下のコマンドで再読み込みすればOK。

% source ~/.zshrc

参考

さくらの共有サーバーでシェルを zsh に変更してから、zsh: permission denied: /var/mail/youraccount と怒られないようにする – make world

ad

ad

-さくら

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

さくらインターネットのcron設定のコツ

さくらインターネットのcron設定ではまったのでメモ。 cron で Perl スクリプトを定期的に実行する設定。 結論から言うと、実行コマンド欄には以下のように書く。 cd /home/userna …