アイリスオーヤマのスチーム式加湿器を買った

公開日: : 家電

アイリスオーヤマのスチーム式加湿器を買って満足している。

SPONSORED LINK

今まで、部屋に湿度計を置いているのだが、冬になり、
湿度が30%程度と非常に乾燥していて困っていた。
(温度にもよるが、湿度は50%から60%が快適だとされている)

2012年に買ったパナソニックの加湿空気清浄機F-VXG50-Wを使っていたのだが、
ぼくの家はワンルームのようなつくりで25~30m²程度のためか、
どうも思うように湿度が上がらない。

そこで、強力な加湿器を買うことにした。
加湿器には加湿の方式がいろいろある。以下のサイトがわかりやすい。

加湿器の選び方のキホン

ぼくが選ぶ基準としては、

  • とにかく加湿能力が高い
  • メンテナンスが楽
  • 衛生的

なのでスチーム式(加熱式)にした。
やかんのように、お湯を沸かして湯気で加湿するという極めてシンプルでわかりやすい
方式なのも気に入った。
スチーム式の大きなデメリットとして電気代が高いということがあるが、
まぁ使ってみて様子を見ることした。

容量と値段のバランスから、以下の商品に決定。

電気代は1時間当たり約7.3円とのこと。

で、2週間ほど使ってみた乾燥としては…
とても良い。

加湿量も大きいが、タンクが4Lと大容量なので、結構持つ。
スペック上は、加湿量は400ml/hなので最長10時間となっているが、
まぁ10時間弱程度は持つ感覚。

加湿性能を測ってみると、湿度36%から開始して、

15分で+3%
30分で+5%
60分で+13%

となった。なかなかの加湿性能。

デメリットとしては、タンクの水を補充するときにタンクを取り外すのだが、
その際タンクの下についた水が垂れてしまうこと。
加湿器ならそういうことも仕方ないのだが、結構ボタボタと垂れる。
(最近、外したらそのまま逆さにして持つという技を編み出してうまくいってるが)

電気代はまだちゃんと1ヶ月使ってないのでわからないが、
そこさえ妥当なら満足かな。

ad

関連記事

R0015429_500

フットヒーターで、デスクの足元が劇的に暖かくなった!

フットヒッターなるものに出会い、PCライフが激変した話。 デスクトップPCで一番辛いの

記事を読む

R0011047_500

電気ひざ掛けはデスクでの暖房に最適!

以前、フットヒーターを紹介した。 フットヒーターで、デスクの足元が劇的に暖かくなった!

記事を読む

フィリップス センソタッチ 2D RQ1185CC ヘッド

フィリップスの電気シェーバーを買い換えたら抜群の切れ味に感動した!

約5年ぶりに電気シェーバーを新調した。 フィリップス センソタッチ 2D RQ1185CC

記事を読む

R0015187_600

防水Bluetoothスピーカーでお風呂ライフが劇的に変わった!

「お風呂で、十分なボリュームでラジオを聴きたい。」 そう思ってこの防水Bluetoothスピーカー

記事を読む

一年中使えるサーキュレーターはやっぱり便利!

最近、サーキュレーターをフル活用している。 山善(YAMAZEN) (DCモーター搭載)23c

記事を読む

お風呂場に時計を置いてみたら予想外に捗った

お風呂場に時計があるだけでこんなに変わるとは。 僕は普段はお風呂はシャワーのみで済ます

記事を読む

メトロのフットヒーターの意外な利点

メトロのフットヒーターを愛用しているが、とても良い。 今回は買った当初は気づかなかった利点を紹介す

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
ESファイルエクスプローラのリモートマネージャでSDにアクセスする方法

Android の ES ファイルエクスプローラは多機能かつフリーでと

お酒好きな人へのクリスマスプレゼント(ウイスキー編)

クリスマスプレゼントは何をあげたらいいか悩ましい。 しかし、お酒

no image
Windows10 で iPhone が iTunes に認識されない場合の対処法

自分用メモ。 環境 iPhone iPhone 7 Pl

no image
松本人志のドキュメンタルがおもしろすぎる

2016/11/30からAmazonプライムビデオオリジナルコンテンツ

no image
Amazon の高コスパタブレット Fire HD 8 を買った

素晴らしい。 プライム会員なら4000円オフで買

→もっと見る

PAGE TOP ↑