WiFiで自動で体重を管理してくれるWithingsを買った

公開日: : ガジェット, 健康

先日、AmazonのタイムセールでWithingsを衝動買いした。

定価20,000円で、セール特価11,900円 (43%オフ)!

WithingsはWiFiでネットワークに接続し、
体重を測るとデータが自動的にサーバに保存される。
それをスマホやPCから閲覧できる仕組み。

今までは体重を測って、記録用アプリにメモっていたが、
これは想像を絶するほど面倒臭い。

大抵測定するときは側にスマホはないので、
一時的に体重と体脂肪計を記憶しておくのだが、
簡単なようでどちらかを忘れたりする。

これが非常にストレス。
また、入力するのも単純に面倒である。

あと、僕はすべてスマホから入力するデータはすべて
PCと同期されて管理されてほしいのだが、
そういうアプリは(僕が知っている限りでは)ない。

前々からWithingsの便利さは聞いてはいたが、
如何せん体重計に2万近くも出すのは抵抗があったので
買わないままだったのだが、
タイムセールで見かけて思わず買ってしまった。

セットアップはiPhoneアプリで簡単にできた。
体重計のセットアップをアプリでやるのは非常に未来感あって良い。

最初は楽しくなって何回も乗ってみた。
連続で測っても若干のバラつきがあるのが気になったが、
まぁ許容範囲か。
あと注意点としては体重測定のモード?のようなものがあるのだが、
それをジャパニーズにしてないと体脂肪量が正確に出ないので注意。
(ネットの情報では自動的にジャパニーズになっていると聞いていたのだが…)
5%くらい変わる。

Withingsを使い始めて数日経つが、やっぱり良い。
自動で管理されるのはとてつもなく便利だし、
ちゃんと管理したいから毎日測らなきゃ、という意思も働く。

僕はダイエット目的とかではなく、単純に健康管理のために買ったけど、
ダイエット目的の人にはとてもオススメ。

ad

関連記事

Bose のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 20 (QC20) 2015 を購入

Bose のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 20 、通称QC20 の201

記事を読む

4ポートUSB-ACアダプタでコンセント周りがすっきりした

Micro USB で充電する機器が増えてきた。 以前はモバイル機器はほぼApple製品だけだった

記事を読む

USB-ACアダプタはコイル鳴きの有無が重要!

USB-ACアダプタを愛用している。 4ポートUSB-ACアダプタでコンセント周りがすっきりし

記事を読む

Plantronics の Bluetooth ヘッドセット M90 を買った

自転車通勤に使うために、Plantronics の Bluetooth ヘッドセット M90

記事を読む

ニキビ対策でマルチビタミンを飲み始めた

主にニキビなどの肌荒れ対策で、マルチビタミンを飲み始めた。 とりあえず友人に勧められた

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
タスクトレイの言語切り替えをキーボードショートカットでやる方法

ぼくは Windows10 を英語で使っているが、当然日本語を入力した

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題 その3

MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題 その2

以前、このような記事を書いたが、GPUのせいではなかった。 MP

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題

タイトルでだいたい言ってしまっているが、ようやくそのことに気づいた。

no image
ウィンドウをモニタ間で移動すると境界で引っかかる問題

Windows10 で、ウィンドウをモニタ間で移動すると境界で引っかか

→もっと見る

PAGE TOP ↑