Bose のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 20 (QC20) 2015 を購入

公開日: : 最終更新日:2015/08/16 ガジェット

Bose のノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 20 、通称QC20 の2015年モデルを買った。

とは言っても、2013年に出たモデルに新色を追加して新発売したもの。性能自体は同じ。
今回は新色の白を購入した。

37,800円と非常に高い。
オーディオ好きにとってはそこまで高くもないが、それ以外の人にとっては
イヤホンに4万弱も出すなんて…と思うかもしれない。

が、間違いなくその価値はある。

表。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_01

裏。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_02

するりと中箱が抜けるようになっている。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_03

中箱。鮮やかな青。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_04

開けると綺麗にQC20が収まっている。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_05

QC20が収まっているトレイを外すとキャリーケースが登場。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_06

全付属品。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_07

イヤーチップは全部で3種類。最初から本体に付いているものと、SとLが別に付属している。
つまり本体に付いているものはMということだろう。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_08

MicroUSBケーブル。
ちなみにコンセントから電源をとれるACアダプタは付属していないので、
別途用意するかPCから充電する必要がある。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_09

キャリーケース。
コントロールモジュール(ノイズキャンセリング処理を行う部分)が
大きいのでこれを使って持ち歩いたほうがよさそう。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_10

中はこんな感じ。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_11

本体の全体像。通常のイヤホンとは違いいろいろ付いてる。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_12

コントロールモジュール。
ノイズキャンセリングの心臓部分。これがなかなかデカい。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_13

MicroUSBで充電する。2時間程度で満タンとなり、16時間程度使える。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_14

リモコン。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_15

以下のように操作できる。キャッチホンまで対応できるのか。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_24

クリップ。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_16

クリップは外せるようになっている。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_17

青白のケーブル。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_18

イヤホンジャックまで青が入ってる。細かい。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_19

イヤホン部分。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_20

このイヤーチップが素晴らしく、フィット感は今までのイヤホンで一番。
ぴったりフィットしているのに、耳が全く痛くならない。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_21

コントロールモジュールを充電してるところ。
オレンジ色で点滅する。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_22

充電完了。
緑色となる。
Bose_QuietComfort20_IP_WH_23

それでは、肝心のノイズキャンセリング性能について。

ノイズキャンセリングをオンにすると、
全くの無音ではないが雑音がピタッとカットされるのがわかる。
感動的ですらある。

どういう音がカットされないかというと、人の声。
だがかなり低減される。

ノイズキャンセリングしながらテレビを見ると非常に不思議な感じでおもしろい。

使い込んだら随時感想を追記したい。

2015/08/16 追記
約6時間の国際線のフライトで使ってみた。
非常に快適である。
エンジンの爆音をカットしつつ、アナウンスは程よい音量で聞こえる。

やはりノイズキャンセリングが一番効果を発揮するのは航空機ではないだろうか。

ad

関連記事

Plantronics の Bluetooth ヘッドセット M90 を買った

自転車通勤に使うために、Plantronics の Bluetooth ヘッドセット M90

記事を読む

WiFiで自動で体重を管理してくれるWithingsを買った

先日、AmazonのタイムセールでWithingsを衝動買いした。 Withings ネットワ

記事を読む

4ポートUSB-ACアダプタでコンセント周りがすっきりした

Micro USB で充電する機器が増えてきた。 以前はモバイル機器はほぼApple製品だけだった

記事を読む

USB-ACアダプタはコイル鳴きの有無が重要!

USB-ACアダプタを愛用している。 4ポートUSB-ACアダプタでコンセント周りがすっきりし

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
タスクトレイの言語切り替えをキーボードショートカットでやる方法

ぼくは Windows10 を英語で使っているが、当然日本語を入力した

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題 その3

MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題 その2

以前、このような記事を書いたが、GPUのせいではなかった。 MP

no image
MPC-BEで動画を再生しているとChromeでYouTube等が再生できない問題

タイトルでだいたい言ってしまっているが、ようやくそのことに気づいた。

no image
ウィンドウをモニタ間で移動すると境界で引っかかる問題

Windows10 で、ウィンドウをモニタ間で移動すると境界で引っかか

→もっと見る

PAGE TOP ↑