VirtualBox に Ubuntu 13.10 Server を最小構成でインストールする

公開日: : 最終更新日:2015/03/30 Ubuntu

ubuntu-logo-bigpng

Windowsに開発環境を構築するのに疲れ、
さらに近年の Ubuntu(Unity…)の重さにも疲れてきた。

そこで Linux での軽量な開発環境が欲しくなったので
VirtualBox に Ubuntu 13.10 Server を最小構成でインストールする。

こちらのサイトが非常に参考になった。
PCにUbuntu 13.10 (Saucy Salamander)を「軽量化」インストールする

(2014/02/02 追記)
最小構成ではなく、普通に VirtualBox に Ubuntu 13.10 をインストールする方法はこちら。
VirtualBox に Ubuntu 13.10 をインストールして快適に動かすまで

環境

Windows 7 Professional 64bit
VirtualBox 4.3.6 r91406

VirtualBox は既にインストール済みとして解説する。

UbuntuのインストールCDイメージ(.iso)をダウンロードする

以下から ubuntu-13.10-server-i386.iso をダウンロード。
Ubuntu 13.10 (Saucy Salamander)

注意点は、desktop ではなく server。
あと、とにかく軽くしたかったので、32bit版を選択。

64ビット版は32ビット版と比べておおむね1.6倍メモリ喰いであることがわかる。

via: さくらの VPS で Linux の32ビット版と64ビット版のメモリ消費量を比較してみる, VirtualBox での unixbench 実行結果を32ビット版と64ビット版それぞれで比較してみる – [ぴ](2010-10-31)

VirtualBox に仮想マシンを作成

新規。
01_VirtualBox起動画面

名前:Ubuntu 13.10
タイプ:Linux
バージョン:Ubuntu
02_仮想マシンの作成-OS

最小構成なのでそんなにメモリは食わないけど、
一応メモリが余ってるので1024MBにする。
03_仮想マシンの作成-メモリ

仮想ハードドライブを作成する。
04_仮想マシンの作成-HD
特にこだわりはないので、VDIにする。
05_仮想マシンの作成-HD-ファイルタイプ

可変サイズ。
06_仮想マシンの作成-HD-可変サイズ

多めに20GBとっておく。
07_仮想マシンの作成-HD-サイズ

仮想マシン作成完了!

UbuntuのインストールCDイメージ(.iso)をマウントする

UbuntuのインストールCDイメージ(.iso)をマウントする。
08_VirtualBox-仮想マシン作成後

作成した仮想マシンを右クリック→設定。
09_VirtualBox-仮想マシン右クリックメニュー

左のメニューのストレージを選択し、
ストレージツリーのコントローラー:IDEの所にある「空」を選択。
属性にCD/DVDドライブがあるので、一番右のディスクのアイコンをクリックし、
仮想CD/DVDディスクファイルの選択。
ダウンロードしてきた ubuntu-13.10-server-i386.iso を選択する。
10_VirtualBox-仮想マシン右クリックメニュー-ストレージ

マウントすると以下のようになる。OK。
11_VirtualBox-仮想マシン右クリックメニュー-マウント後

Ubuntuインストール開始

いよいよ仮想マシンを起動する。起動をクリック。
12_VirtualBox-仮想マシン起動

起動直後にこのような画面になるが、Escキーで抜ける。
13_Ubuntu-起動直後

この画面ではEnterは押さずに、
「Install Ubuntu Server」が選択されていることを確認して、F3キー押下。
14_Ubuntu-Menu

Japaneseを選択してEnter。
15_Ubuntu-Menu-Keymap

F4キー押下。「Install a minimal virtual machine」を選択してEnter。
16_Ubuntu-Menu-Modes

「Install Ubuntu Server」でEnter。
17_16_Ubuntuインストール開始

Select a language: C – No localization(ここではJapaneseは選択しない)
18_Language

Select your location – Continent or region: Asia
19_Continent-or-region

Select your location – Contry, territory or area: Japan
20_Country-rerritory-or-area

Configure the network – Hostname: ubuntu
21_Hostname

Set up users and passwords – Full name for the new user:
通常使用するユーザのフルネーム。
22_Full-name-for-the-new-user

Set up users and passwords – Username for your account:
通常使用するユーザ名。ログイン時に使用する名前。
23_Username-for-your-account

Set up users and passwords – Choose a password for the new user:
パスワードを設定する。
24_Choose-a-password-for-the-new-user

Set up users and passwords – Re-enter password to verify
さきほどのパスワードをもう一度入力する。
25_Re-enter-password-to-verify

Set up users and passwords – Encrypt your home directory?: No
ホームディレクトリを暗号するかどうか。Noで良い。
26_Encrypt-your-home-directory

Configure the clock – … your time zone is Asia/Tokyo … Is this time zone correct? : Yes
27_Is-this-time-zone-correct

Partition disks – Partitioning method: Guided – use entire disk
28_Partitioning-method

Partition disks – Select disk to partition:
インストール先のHDD。1つだけ表示されているはずなのでそのままEnter。
29_Select-disk-to-partition

Partition disks – Write the changes to disks?: Yes
30_Write-the-changes-to-disks

Configure the package manager – HTTP proxy information: 空欄で良い。
31_HTTP-proxy-information

Configuring tasksel – How do you want to manage upgrades on this system?: No automatic updates
32_How-do-you-want-to-manage-upgrades-on-this-system

Software selection – Choose software to install: 何も選択せずにEnter。
33_Choose-software-to-install

Install the GRUB boot loader on a hard disk – install the GRUB boot loader to the master boot record?: Yes
34_Install-the-GRUB-boot-loader

Finish the installation: Continue
35_finish

Ubuntu server の最小構成でのインストール完了!!

インストール直後の Ubuntu server にログインしてみる

ユーザ名とパスワードを入力してログイン。
36_Ubuntuインストール直後

freeコマンドでメモリ使用量を確認。なんと驚異の19MB!!
37_Ubuntuインストール直後の使用メモリ

シャットダウンするときは以下のコマンドで。パスワードを聞かれるので入力する。

<br />
sudo shutdown -h now<br />

おまけ:念のためスナップショットをとっておく

インストール直後のまっさらな状態にいつでも戻せるように、
スナップショットをとっておく。

右側のスナップショットをクリックし、
カメラのアイコンをクリック。
38_スナップショット

スナップショットの名前を適当につける。
39_スナップショット作成

スナップショット作成完了。
40_スナップショット作成後

ad

関連記事

Ubuntu 13.10 を使いやすくする設定

前回 VirtualBox に Ubuntu 13.10 をインストールした。 VirtualBo

記事を読む

Emacs Logo

Ubuntu の Emacs でプログラミング用フォント Ricty を使う

今までずっとVLゴシックを愛用していたけど、 このたびプログラミング用フォント Ricty

記事を読む

no image

apt-get install でインストールしたソフトの一覧を出力する

Ubuntu(Lubuntu) の端末で apt-get install でインストールしたソフトの

記事を読む

WS000180

Ubuntu 13.04 (Raring Ringtail) を VirtualBox にインストールした

Ubuntu 13.04 (Raring Ringtail) を VirtualBox にインストー

記事を読む

ubuntu-logo-circle

VirtualBox に Ubuntu 13.10 をインストールして快適に動かすまで

以前こんなエントリを書いた。 VirtualBox に Ubuntu 13.10 Se

記事を読む

ubuntu-logo112

Ubuntu 13.10 (Saucy Salamander) のリリースは 10月25日

Ubuntu の次期バージョンである 13.10 (Saucy Salamander) のリリースは

記事を読む

Emacs Logo

Ubuntu で Emacs の dired の文字化け対策

Ubuntu で文字コードを全部 UTF-8 で統一しているのに、 Emacs の dir

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
Amazon の高コスパタブレット Fire HD 8 を買った

素晴らしい。 プライム会員なら4000円オフで買

au から mineo に MNP するまでの流れ

au から、いわゆる格安 SIM の一種である mineo(マイネオ)

no image
iPhoneのKindleアプリでコンテンツが同期できないときの対処法

ちょっとはまったのでメモ。 iPhoneのKindleア

iphone7plusjetblack
SIMフリーiPhone7Plusジェットブラックが手に入るまで

2016/09/09 に予約して、09/24 ついに届いた! 備忘録

BIOS設定画面に入れないときの原因と対処法

Windows10をクリーンインストールしようと思い、インストール用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑